FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほろよい通りのマンホールの蓋

≪ほろよい通り≫

ちょっとだけ、名前が洒落ているでしょ。

湯田温泉界隈には、50mやちょっとの距離に、
温泉通り、元湯通り、えびす通り・・・など温泉にちなんだ通りの名前がついています。
本日は、ほろよい通りのマンホールの蓋をご紹介。


P1020778.jpg
ほろほろ酔うて木の葉ふる

山口市に庵を結んでいた自由旋律の俳人、種田山頭火 の句です。
なんとも、この季節にぴったりなせりふですね。


P1020779.jpg
こちらは、ほろよい気分で、お歌でもうたってみますか。


忘年会までは、もう少し時間があるようですが、
お食事、温泉にと賑う湯田温泉です。
是非、あなた様も湯田温泉に仲間入りしてください。
忘年会プランや、お得な宿泊プランがたくさんでてくる時期です。
山口市湯田温泉要チェックです




明日は、湯田温泉から徒歩10分圏内におすまいの筆者ですが、
湯田温泉にお泊りの予定です。
プライベートの中に仕事根性見つけられたら、
後日、体験レポートしてみます。
お楽しみに



※追記※
人間の記憶というものは、定かではないもので、
2012.1.31付にて、山口市観光情報サイト内のブログで
筆者、一度綴っておりましたほろよい通りのマンホールのふた。
時が違えば、書かれる内容も多少変化するもので。
別versionブログ → コチラ




ariyoshi




スポンサーサイト

テーマ : 山口県
ジャンル : 地域情報

元湯通りのマンホール

暑い残暑が続く日は・・・
洒落たマンホールを眺めてみる・・・

≪元湯通り≫
200m弱の元湯通りには、こんなマンホールが並びます。

マンホ1
あぁ~らよっ、温泉に出かけるか~

マンホ
家族湯が一番だよねぇ~

マンホ2
その昔は川下りをして温泉にいったもんだよなぁ~

川は何処?にあるのかな。

交差
紫印の交差するところが、錦川通り。
昭和40年代、暗渠工事により、川が地中にうめられました。


歴史を物語ってくれそうなそんな湯田温泉のマンホールです。



この元湯通りには、

★松田屋ホテル

★湯田温泉西村屋

★湯別当野原


と、老舗の旅館が並びます。



マンホールを眺めながら湯田温泉の街を散策されるのもいとおかし。
出かけてみましょう、湯田温泉






ariyoshi





テーマ : 山口県
ジャンル : 地域情報

山頭火通りのマンホール

残暑強烈な本日の湯田温泉より、シリーズでご紹介。
マンホール絵巻でございます。

≪山頭火通り≫
湯田温泉の中でも東側より、ホテル松政さんの横の通りに≪山頭火通り≫があります。
現在ホテル松政さんの内風呂になっている千人湯にもよく山頭火は通ったそうです。

山頭火(さんとうか)は誰ぞや・・・
明治時代の生まれで、自由律俳句(季語や五・七・五という俳句の約束事にとらわれず自由な俳句)を
世に送り出した代表的な俳人

として知られています。
山口市小郡や、この湯田温泉にも山頭火が庵を構えており、
地元には馴染みの深い俳人です。

マンホール1
ちんぽこも おそそも湧いて あふれる湯

まんほーる2
酔うて こほろぎと 寝てゐたよ

まんほーる3
しぐれへ 三日月へ 酒買ひに行く


自由な俳人ですから、俳句の解釈もご自由になさってみてくださいね。


さて、そんな山頭火。
地酒にもなっています。

旗
山頭火通りの角にある志賀酒舗さんです。

酒や1

酒や
ずらり山頭火のお酒が並びます。


是非、山口湯田温泉のお土産に、山頭火を如何ですか?


そして、湯田温泉の界隈には、山頭火の碑があちこちにあります。
湯田の街を散策してみましょうよ。




ariyoshi




テーマ : 山口県
ジャンル : 地域情報

プロフィール

yudaspa

Author:yudaspa
湯田温泉旅館協同組合のスタッフがお届けします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。