スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SL「やまぐち」号復活運転33周年記念日8/1@湯田温泉駅

SL「やまぐち」号が復活して明日8/1で33周年を迎えます。

昭和40年代国鉄の近代化・合理化により、全国の蒸気機関車が廃止される中、
昭和48年10月には、山口線からもSLが姿を消すことになります。

それから6年の歳月を経た、昭和54年8月1日、再び山口線にSLが復活しました。

時は流れ、明日は、SL復活33周年のお祝いです


この世の中、廃止、復活はそう簡単にはいかないことが多くあれど、
このSL「やまぐち」号の復活はホントによかった
週末に、SLの汽笛がふと聞こえてくるたびに、
SL「やまぐち」号に乗るために、全国から山口にやってきて下さる
多くのファンがいる限り、
SL「やまぐち」号の一ファンである筆者はよかったよかったと思うのであります

その復活の記念すべき日を祝って、
毎年8月1日はSLの運行日となっております。

始発駅となる新山口駅の次の停車駅、
われらが湯田温泉駅でも、
6月のSL「やまぐち」号山口市PRデーに引き続き、
湯田温泉旅館ホテルの女将さんや従業員、
そして、もちろん湯田温泉のマスコットキャラクターゆう太・ゆう子もフル出動して、
SLファンの皆様をお見送りし、また、湯田温泉にお越しのお客様を歓迎いたします。


我々関係者、多くの方にお会いできたらと思っております。


◆日時 平成24年8月1日(水)11:02~11:04 
 JR湯田温泉駅にてお待ちしております。


※SL「やまぐち」号のHP → コチラ



m_sl014[1]







ariyoshi




スポンサーサイト

テーマ : 山口県
ジャンル : 地域情報

湯田温泉に泊まって~山口七夕ちょうちんまつり

山口七夕ちょうちんまつり8/4-5-7開催

もうすぐ、山口の大きな夏祭りがやってきます。
時を600年さかのぼり、
周防国(すおう:現在の山口エリア)の大名であった大内氏
大内盛見(もりはる)が先祖を弔うためにちょうちんに灯をともしたことが
始まりとされています。

現在、山口七夕ちょうちんまつりは、
山口市中心商店街・山口駅通り・パークロードなどなどで、
竹にろうそくのちょうちんがぶらさがり、
ゆらゆらゆらゆらと灯がともります。
なんともいいんですよ。
こんな感じです↓↓
ちょうちん


他にも、ちょうちん山笠やすだれちょうちん、ちょうちんツリーと
見どころたくさんのおまつりです。

※山口七夕ちょうちんまつりの詳しくは → コチラ


もちろん、
湯田温泉地域でも、ちょうちんが飾られます。
各旅館やホテルの前にはちょうちんがともされ、
夏のお客様をお迎えいたします。

是非、いらしてくださいね。湯田温泉


そして、湯田温泉にお泊りになるといいことあるんです
8月4日5日と、湯田温泉にお泊りのお客様は、
湯田温泉から無料シャトルバスが出ます。
バスで5~10分で到着ですが、うれしいサービスですね。
是非ご利用ください。
ご宿泊の旅館・ホテルのフロントで乗車券をもらって下さい。

行き・・・松田屋前バス停   帰り・・・山口センタービル前
      19:00          21:00
      19:30          21:30
      20:00          22:00
      20:30  


【パンフレット】
75d9ce68a1fd09f64f1560c27b4fca7c[1]

bc8a3e362b5cb9ae9f05f55659188879[1]





もう一つおまけに。
湯田温泉宿泊者様限定のサービスに、ステキな山口の夜の観光に
ナイト観光バスがいざなってくれます。

≪ナイト観光バス≫
◆日時 8/3,4,10,11,17,18,24,25(金曜土曜催行)
 (出発)20:15 湯田温泉バス停 
 (到着)21:40
◆料金 大人500円 小中高200円 幼児無料
※山口市菜香亭(専門施設ガイド説明付き)・ライトアップされた国宝瑠璃光寺五重塔を回ります。

※ナイト観光バスの詳しくは → コチラ


湯田温泉に宿泊するといいこといっぱいの気がしてきたでしょ。
温泉は、美肌の湯。お肌ツルツルになるし。


夏のおでかけは・・・湯田温泉へおいでませ~






ariyoshi




テーマ : 山口県
ジャンル : 地域情報

「おいでませ!山口」大夏祭りの巻

夏休みの平日初日。
7月23日(月)

「おいでませ!山口」大夏祭り

が、山口県立美術館前広場で開催されました。

様々なイベントが開催され、
夏休みに入ってお母さんと一緒の子ども達がたくさん来場です。

会場には、山口県のご当地マスコットも大集合!!!
もちろん、湯田温泉のマスコットキャラクター
ゆう太ゆう子も出場です。
今日は、集合したマスコットのご紹介です。

おーちゃんうっちー
まずは、山口市のマスコットキャラクター
室町時代の山口のお殿様≪大内氏≫にかけて、
【おおちゃん と うっちー】 です。


penguino.jpg
ご存じ下関海響館からは、【ペン太】


shimonoseki.jpg
下関厳流島ですね。
【しものせき武蔵くん・がんりゅう小次郎くん】


チョーコクン
宇部市常盤公園からは、
【チョーコクン】
「ぼくも撮ってよぉ~」と、駆け寄ってきました。


ゆう子とはぁす
岩国市です。
9つの穴のれんこんから生まれたのでしょうね。
岩国市観光大使【はぁすちゃん】
岩国市、12月13日 岩国錦帯橋空港開港です。
1日4往復、羽田便。
オスプレイ、時事問題です。
頑張れ、岩国!


山口市
山口市のブースとゆう子です。
8月4,5,7日と山口七夕ちょうちんまつり開催です。
たくさんのちょうちんで飾られます。


集合
湯田温泉旅館協同組合の理事長も駆けつけてくれました。
お隣は、山口県観光フレンズの桜井愛子さん。
前回の羽田空港のプロモーションの司会をして下さり、
一緒にがんばった仲間です。
あっ、チョーコクンものぞいてる。。。


ゆう太とゆう子
最後は、久々恋人ペアで出場の
湯田温泉マスコットキャラクター【ゆう太とゆう子】です。


山口県どこに行っても、子ども達が楽しめそうですね。
もちろんお父さんもお母さんも。



そしてこの日は、本日から開催の防長の絵図
山口県立美術館にて 7/24-8/26まで開催。
防長の絵図
7/23は、プレオープンで、時間指定で無料で観覧できました。
大きな古地図に圧巻されます。
興味深々に食い入るようなお客様が多くありました。
≪夏は県美においでませ!≫
のコピーです。

※山口県立美術館HP → コチラ


夏は暑い
山口県も熱い。
あつ~い夏を楽しんじゃいましょう。
お泊りは、温泉ですよ。湯田温泉


おいでませ、湯田温泉




ariyoshi



テーマ : 山口県
ジャンル : 地域情報

湯田温泉夏の始まり~キャンペーンのお知らせ~

山口市の学校は、明日から夏休み。
山口市にあります湯田温泉も、その夏休みに併せてキャンペーンを開催します。

三つの夏をしよう!
湯ったり山口・湯田温泉


◆キャンペーン期間◆ 平成24年7月21日(土)~8月31日(金)

≪癒す≫温泉入浴券プレゼント
・・・ご宿泊以外の温泉8か所から選べます。
   ○お一人様1枚○時間制限あり
   【ご利用可能施設と時間】
   19:00~21:00 湯田温泉西村屋・松田屋ホテル・西の雅常盤
   17:00~22:00 梅乃屋・ホテルかめ福
   17:00~21:00 ホテル松政・山水園・湯別当野原

どこのお風呂も趣があり、ステキな美肌の湯です。
お楽しみください。
入浴券は、ご宿泊施設のフロントに申し付け下さい。

≪食す≫夏のおすすめ鱧(はも)
・・・西の京と呼ばれる山口。鱧の水揚げも多い山口の地で、是非はも料理をお召し上がり下さい。
  ※食事つき宿泊の夕食に、鱧が一品以上ついてきます。
   (旅館・ホテルにより料理内容が異なります。
    はも料理のご用意ができない場合があります。宿泊施設にご確認下さい。)


筆者一言メモ:先日、湯田温泉のホテルのお弁当を食したところ、見つけました。はも。

お弁当はも
ちょっとしたお弁当にはもがついていたのに、感動しました。
梅肉のソースが白紅のコントラストを印象づけ、おいしく頂けました。


≪観る≫ナイト観光バス・タクシー
・・・ナイト観光バス(ライトアップした国宝瑠璃光寺五重塔・山口市菜香亭を回ります)
   湯田温泉にお泊りのお客様限定のとってもお得なプランです。
   ご宿泊のホテル・旅館に直接お申込み下さい。
   運行日: 7/20,21,27,28,8/3,4,10,11,17,18,24,25(金土曜日催行)
   お一人様:大人500円・小中高生200円・幼児無料
   20:15に湯田温泉バス停出発
   ※詳しくは → コチラ

  山口市菜香亭 夜庭
  (山口市菜香亭 夜景庭)

・・・ナイト乗合観光タクシー(サビエル記念聖堂・国宝瑠璃光寺五重塔・一の坂川をめぐります)
   お一人様:1000円
   出発時間 18:00 19:00 20:00 20:40
   ご宿泊のホテル・旅館に直接お申込み下さい。
   各ホテル・旅館または湯田温泉観光案内所出発 

・・・山口七夕ちょうちんまつり8/4-5(土日)にあわせて、湯田温泉にお泊りのお客様に
   無料シャトルバスが運行されます。

   
明日から楽しい夏休み~
湯田温泉においでませ~

夏チラシ




  
ariyoshi      





テーマ : 山口県
ジャンル : 地域情報

羽田空港での観光プロモーション報告

中国地方、山口県、そして山口市湯田温泉も梅雨明けしたとみられる
湯田温泉です。

さて、先だってお知らせしました通り、
我が湯田温泉旅館協同組合は、マスコットキャラクターのゆう子とともに、
7/14-15(土日)と、羽田空港で開催されました
【山口県 観光プロモーションin羽田空港】 へ参加してまいりました。

羽田
屋上の展望デッキには、飛行機いっぱいでした。(一部分しか撮影できず)

3連休の最中、行き交う人も多く、
時間の中、足をとめてパフォーマンスに魅入って下さった多くの方々、
ありがとうございました。


わが湯田温泉からは、ゆう子のダンスやクイズを交えての10分の
ステージを7回行い、たくさんの方にお声掛けも頂きました。

「今から、山口行くんですよぉ~」
  (うぉ~いってらっしゃぁ~いありがとうございます。)

「今、山口から帰ってきました~」
  (楽しかったですか?ありがとうございました

「来週、SLやまぐち号に乗るんです。
  夜は、ナイト観光バスに乗りたいのですが、予約は、先にしておいた方がいいですか?」
  (なんと具体的。はい、予約はしておいた方がいいですね。
   こちら、参考サイトです → コチラ 
   湯田温泉宿泊者様限定の夜のステキなバスツアーです)

「5月の連休に行ってきました湯田温泉駅で大きいきつねさんにあいました~」
  (GWにお越しいただいたお客様のお声が一番多かったです)

「山口県は修学旅行で行ったっきりだねぇ~」 
  (お子さまと久しぶりにまたいらしてくださいね)

「湯田温泉ってどこにあるの?湯田中温泉は知ってるけどさぁ~」
  (そうでしたか・・・まだまだ知名度ないですか・・・がんばらねば

「温泉で泊まれるところはたくさんあるの?」
  (あるんです、旅館もホテルもビジネス系もたくさんあります)

「えぇ~かわいいっ、うさぎ?ねずみ?」
  (えぇ~どうして、きつねに見えないのかしら。きつねよぉ~)

どうみても、白きつねのつもりであったゆう子がきつねに見えてないとは、
驚きでした

それでは、そのゆう子の様子を少しご紹介。


羽田10
この屏風の後ろにパンフレットやガラポン抽選会のテーブルが設置されました。

羽田1
小さい子も大人もゆう子の後ろ姿が気になります。


羽田2
ゆう子ダンスをしているところです。


羽田3
ゆう子大ファンの方も駆けつけて下さいました。


羽田5
小さい子から~


羽田6
大きな子どもまで~大人気のゆう子です。


羽田8
たくさんの方に見て頂きました。


羽田9
山口市のふるさとまつり、山口七夕ちょうちんまつりのポスターも貼って
宣伝してきました。


たくさんのお声を頂き大変ありがたく、
またもっと湯田温泉をみなさまに知っていただけるよう
努力をせねばと感じた2日間でした。

たくさんの方にお越し頂ける湯田温泉でありたいです。


梅雨も明け、いきなり酷暑になりそうな予感・・・
そんな時、
「温泉なんかにゃ、はいっちゃおれん」
そんなことはないのです。
暑いときには、熱い温泉おすすめです。
きっといいことありますよ。



湯田温泉でお待ちしております。




ariyoshi




テーマ : 山口県
ジャンル : 地域情報

山口県「観光プロモーション in 羽田空港」 7/13-15

山口県は現在、
「おいでませ!山口イヤー観光交流キャンペーン」と題し、
色々なイベントや仕掛けを作り、たくさんの方に山口県にお越し頂けるよう
日々、誘客活動に取り組んでいます。

さて、このたび、その一環として

山口県version「観光プロモーション in 羽田空港」が開催されます。

◆日時 平成24年7月13日(金)~15日(日)
      10:30~18:00 (15日は17:00迄)
◆場所 羽田空港第2旅客ターミナル 
      国内観光振興プロモーションスペース(2階)



プロモーションイベントが1日4回(30分程度)開催され、
ブース設置による観光PRが常時実施されています。

やまぐち観光奇兵隊(名前がすごいでしょ)によるパフォーマンスや、
長州ファイブの紙芝居(なんだろななんだろな)他、
参加自治体による観光PRが行われます。


今回、ここでお知らせしておりますのは~
当方、
湯田温泉旅館協同組合も、
マスコットキャラクターゆう子共々参上いたします。


ゆう子自転車
自転車に乗るお茶目なゆう子です。


目下、山口市、湯田温泉の荷物を発送し、
持ち時間の観光PRの最終チェックを行っているところです

※ちなみに、湯田温泉の参加日時は、
7月15-16日(土日)の2日間です。




山口県のファンのみな様、
また、偶然ご旅行の搭乗前にこのブースが目に入ったお客様、
次回のご旅行先の一考に、
是非、山口・湯田温泉をご検討くださいね。


みな様のお越しをお待ちしております。


まずは、明日あさって、羽田空港でお会いしましょう~
hasta manana!




ariyoshi



テーマ : 山口県
ジャンル : 地域情報

湯田温泉の足湯

山口市湯田温泉には6つの足湯があります。
もちろん無料。
癒されます。

さて、昨日のこと、

告知文

これらの足湯がちょっと使えない時間がありました。


湯田温泉のある地域の、その名も湯田中学校。
全校生徒(342人)による足湯の清掃です。
清掃活動は、足湯にとどまらず、通学路や地域の公園、
地下道、歩道、など18か所にのぼりました。

清掃風景
筆者、時間の調整がつかず、訪れた時には、既に終了時間間際で、
反対車線からそれらしい風景が一枚取れただけでした(あぁ~失格です


でも、ご覧下さい
ぴかぴかに磨かれた足湯たちです

ぴかぴけ3

ぴかぴか4

ぴかぴか2


すのこを外して、湯槽に素足で入り、水あかをブラシで清掃してくれました。


地域を理解し、地域に貢献し、ふるさとを愛する心を育んで、
湯田温泉を子どもから大人までみぃんなで盛り上げている
そんな街づくりをしている湯田温泉です。

子どもに負けないように、
大人も頑張っていきましょうね。ふぁいと!湯田温泉!!!


本日はあいにくの雨模様の山口市湯田温泉でありますが、
足湯に入りたくなりましたね。
屋根つきの足湯に出かけてみましょうよ。
(ちなみに、6か所すべて屋根つきです)

※足湯マップ → コチラ




ariyoshi




テーマ : 山口県
ジャンル : 地域情報

ぶらりやまぐち再発見!明治維新クイズラリー

雨空やどんより雲が続きますね
梅雨ですから

明日は七夕天の川
きっといいことあります



さて、今日は、雨が降らない日のおすすめ。(いや、雨が降っててもよいですよ)
ぶらりやまぐち再発見!
明治維新クイズラリー


の旅のご紹介です。

※詳細はコチラ 
→ 山口市観光情報サイト 西の京やまぐちイベント情報内


山口市内には、明治維新の関連スポットがとても身近にあり、
街中の明治維新スポットを巡って、楽しみながらクイズに挑戦!
そして、抽選の結果、ステキな賞品があたる!!

かもしれない。。。

そんなクイズラリーがあるのをご存じですか?


ポイントは全部で13箇所。
11箇所は山口市中心部に位置し、程よく歩いて回れます。
そして、残り2ポイントが、
当方、湯田温泉エリアの井上公園内にございます。

中心部より歩くこともできますが、
お車でひょいときて、湯田温泉にて立ち寄り湯でほっこり。
※外来湯リスト → コチラ

街のあちこちにある6か所の足湯でゆったり。
※足湯マップ → コチラ

もちろん、明治維新の策源地を訪ねて観光にいらした方には、
とっておきのおすすめのクイズラリーです。


そして~


クイズラリーのあと、応募して当たるかもしれない
気になる賞品とは・・・

湯田温泉宿泊券(1万円分)
(うぉ~、どこ泊まろ、どこ泊まろ

もありますし、

湯田温泉 ゆう子の根付 もあります。

根付
これは、筆者愛用の根付。プレゼントは、別versionの根付です。

合計73名様にあたる賞品が待っています。


歩いて健康に良し、
明治維新の勉強もでき、
プレゼントにもあたっちゃうかも。


すべてよし。

のこのクイズラリー。



参加しない手はなさそうですね。



まずは、クイズラリーの用紙を手に入れることから始めてみましょう↓↓

flyer-omote[1]

flyer-naka[1]

湯田温泉宿泊券があたった方、ご連絡くださいね。
インタビューしちゃいます。




ariyoshi



テーマ : 山口県
ジャンル : 地域情報

山口県修学旅行誘致関西キャラバンの巻

その昔、ひと頃は、山口県山口市湯田温泉・萩地区は、関西圏や関東圏からの
修学旅行のメッカでした。

湯田温泉の近くに住んでいる筆者も、その幼き頃、
修学旅行の団体バスが、よく湯田温泉の旅館やホテルに入ってるなぁ
と記憶しています。

ちなみに、30年前の山口市内の中学校の修学旅行先は(筆者の場合)
長崎・阿蘇地区でありました。
今の市内のある中学校は、関西地方、
奈良の薬師寺に行き、ユニバーサルへ行き・・・となるそうです。
時代も変化するものです。



さて、近年山口県では、山口県への修学旅行誘致を図るために、
年に数度、キャラバン隊を結成し、誘致活動の営業を行っております。
先週、関西圏へ当方湯田温泉旅館協同組合もその一員として参加してまいりました。


現在、関西地区の中学生の修学旅行の行先は、沖縄がトップだそうです。
エアーの時代とともに、ディスティネーションも変わっていくものです。

陸路を使っての修学旅行先の選定に、山口県を選んで頂けるよう
営業していかねばなりません。

大阪ででた話の一つに、
★ほたるプロジェクト なんかも面白いですね★
大阪ではほたるそのものを見たことがない生徒が多いと。
びっくりですね。

また、
★維新の歴史を兼ねたクイズラリー★を取り入れたりも面白いのかもしれません。

山口市には、歴史街道の≪萩往還≫もございます。
一部分を歩き、歩く修学旅行を取り入れてもらう提案もしています。

その後は、湯田温泉にみんなそろってお泊りです。


学生時代に、山口市湯田温泉を訪れて、
大人になって、昔を懐かしみ訪れて、
お年を召されても、ご夫婦でゆっくりフルム~ンで訪れられる
そんな湯田温泉でありたいです。


ちなみにまだ湯田温泉に訪れておられないお客様、
この夏~秋~冬そして春、いつでもこれます湯田温泉


おいでませ~やまぐちへ




ariyoshi





テーマ : 山口県
ジャンル : 地域情報

プロフィール

yudaspa

Author:yudaspa
湯田温泉旅館協同組合のスタッフがお届けします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。